« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

MGシャア専用リックドム

ヒケ、合わせ目の対応中です。

10302_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGストライクフリーダム用、光の翼

ストフリ光の翼、またまた作ってしまいました。
MGデスティニー エクストリームブラストモードと合いますかね?

1030

【09.4.2追記】
ガンプラ製作代行 EVOLVE WORKS では「光の翼」単体の製作代行も請け賜わっております。
MG ストライクフリーダムガンダム用 NEW光の翼(2009.04.02)

Sfw Sf1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月26日 (金)

MG デスティニーガンダム エクストリームブラストモード

私も予約分の2個、確保出来たようです!!\(^o^)/
光の翼などのエフェクトパーツとかは大好きですが、設定にないメッキ関節とか不要な物も多いですね。
ホント、バンダイの商売の方向には疑問を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MGヤクトドーガ バックパック

MGヤクトドーガのバックパック、半分残ありますが、形が出来ました。
タンクはWAVEのパーツ。上バーニアはサザビー、下バーニアはケンプファーの物です。
下バーニアは、タンク内に基部が仕込んであるので可動します。
上バーニアは、まだ置いてみただけ。可能は悩んでいます。

本体に取り付けた感じも良いと思います。

102601 102602 102603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

MGヤクト・ドーガ 製作遅れ

MGヤクトドーガついて、お問い合わせ頂いた方々へ。
大変申し訳ありません。製作遅れております。

120HBと光パテで作業スピードUPとか書きましたが、製作自体は遅れています。
形出しの工程自体は上記パテのお陰で、作業スピード格段に向上していますが、出した物の精度UPに時間が掛かっています。
また、気に入らず形出し自体をやり直しているパーツも幾つかあります。
あと、アーマーとフレームの擦り合わせ作業が中々難しく、手間取っています。
ガレージキット状態だと、もう少し楽なのかもしれませんが、やはりMGベースだとここが厳しいです。
HGUCヤクトドーガも発売されましたので、説明書を見ながら参考にさせてもらっています。

ということで、来月までお待ち下さい。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き、MGヤクトドーガ

左半身の製作、続けています。
やはりロックのポリパテ+光パテの組み合わせは最高ですね!!(^_^)
サクサク形状が出来てきます。

101801_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

Zガンダム3号機 製作着手

Zガンダム3号機、製作着手しました。
1018_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

MG Re-GZ アムロ仕様 リ・ガズィ 塗装済修完成品 出品しました

ヤフオク出品しました。
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG Hi-νガンダム 旧設定Ver.塗装済徹底改修完成品 出品しました

ヤフオク出品しました。
宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

ポリパテ

ヤクトドーガ製作のポリパテですが、たまたま買い置きがあったので、特に理由もなくモリモリを使っていました。
ポリパテならロックの120HBが良いとの噂を聞き(遅れてるなぁ)、モリモリも残り少なくなってきたのでロックの120HBを買ってみました。

現在、ヤクトドーガ残り半身、バックパックの製作にロックの120HBを使っていますが、めちゃくちゃ使いやすいです、これ!!
まず、硬化時間が速い! モリモリだと1,2時間放置でしたが、ロックの120HBは30分程でしょうか。
硬化剤の量とかヒーターの当て方にもよると思いますが、感覚的には、モリモリ+ヒーターとロックの120HBが同等の硬化時間という感じです。
ロックの120HBもヒーターに当てると、更にスピードUPしますし、もう最高です!!
次に質感。サクサクと削りやすい! ちょっと軽い気もします。これで親指付け根の筋肉痛?も少し緩和されます(^_^;)

光硬化パテといいロックの120HBといい、一ヶ月前に使っていたら、製作時間は半分になっていたと思います。
時代の進歩って凄いですね。無知って損ですね(T_T)

ちなみに、Hi-νガンダムに使ったポリパテは、フィニッシャーズのポリパテスタンダードです。
使用感比較などは、また次回にでも。

Sa330186

P1040519_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

MGヤクトドーガ 腰

各アーマーの位置決めはこれからです。
塗装が楽になるように、色別に別パーツで組みました。
股間のスラスター内部はサザヒーのパーツを流用。
お尻には市販のディティールアップパーツを仕込みました。

Img_2847 Img_2849 Img_2850

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG ヤクト・ドーガ ショルダー、アーム

肩と腕です。

肩フレームにはバーニアが付くようにしました。
とりあえずケンブファーのを付けています。
バインダーとの接続は、インナーとして別パーツを作り、ボールジョイン化しました。

腕は形状を詰め、内側アーマーの形も作りました。
シールド接続部は穴を開け、裏側からポリキャップがはまるようにしています。
サザビーの物を使っています。

Img_2840 Img_2845 Img_2843 Img_2846 Img_2842

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG ヤクト・ドーガ ヘッドとボディー

次は頭と体です。
マスクも結構ライン変えました。プラ棒製のアンテナも形が出てきて、それらしくなってきました。

襟も付けました。肩の跳ね上がりギミックは生かしています。
背面も作りましたが、バックパック接続はまだです。

Img_2833 Img_2835 Img_2837 Img_2838

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MG ヤクト・ドーガ バインダー細部

バインダーの裏面ディティール製作してみました。
肩アーマーとの接続はボールジョイントです。
Img_2820










表面の穴?からは、HCMpro同様バーニアが除きます。
Img_2823










ファンネルマウントは、アニメ設定はあまりにもなので、サザビーのパーツを使ってオリジナル設定で仕上げてみました。
まだ仮置きです。
Img_2826










ファンネルはサザビーのを使用。設定も同じ物でしたよね?
Img_2828

Img_2829

| | コメント (2) | トラックバック (1)

光硬化パテ

最近、細かい形出しには光硬化パテを使っています。
お恥ずかしながら、実は初めて使いました(^_^;)
これ、イイですね!! スゴイですね!!
固まるまで数秒ですから、思考が中断しないのが凄く良いです!!
プラ相手にはポロっと取れちゃいますが、瞬着との合わせ技で対処できますし、ポリパテにはバッチリくっ付きます。
硬さも、ポリパテ以上瞬着パテ未満って感じなので、周りへの被害も少なく程好く削れ、細かい形出し以外にも気泡埋めにも良い感じです。
あまりにも便利なので、ちょっとした小さなパーツだと、光硬化パテのブロックから削り出したりしてしまい、ちょっと使い過ぎ気味です。
高価なのが唯一の欠点でしょうか(^_^;)
但し、製作スピードは3倍速いです!!

071005_152301

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

HGUC ヤクト・ドーガ 発売日決定!!

今月18日に決まりました。楽しみですね。
うちのMG版にも画像で参考にさせて頂いております。

ちなみに、MGデスティニーガンダムは、25日発売決定です。
こちらは製作予定です。楽しみです。

Explanation1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

ガンプラ完成品製作代行 EVOLVE WORKS

遅くなりましたが、ホームページの方、

「Gunpla Completemodel Modeling Service」

から

「EVOLVE WORKS」

へ改名致しました。

クレジットカード決済(リボ、分割も可能)にも対応しましたので、宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »