« MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) 主砲 | トップページ | MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) キャタピラ »

2009年9月 5日 (土)

MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) タンク部本体

何と呼称してよいのか分かりませんが、下半身・・・タンク部の本体の製作です。
腰はフロントアーマー、サイドアーマー、リアアーマー的な感じで独立していますので、以外と普通のMSのような構成です。
キャタピラがハの字に広がる構造は、大まかに言えば、ザクver2の肩関節のような引き出しギミックになっています。

17 18 19_2 20

腰(赤いパーツ部分)は前後に可動し、左右はコアブロックの台座が動きます。

21 22 23

|

« MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) 主砲 | トップページ | MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) キャタピラ »

ガンタンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) 主砲 | トップページ | MG 1/100 ガンタンク (サンプル品) キャタピラ »